FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

子供に職業選択の自由はない。

話がまた飛んで申し訳ないのですが、
今回は私が高校卒業したあとの出来事など。


毒親の多くがそうであるように
私に進路の選択権はありませんでした。
小学校高学年くらいから

「資格を取れ、手に職をつけろ!
看護婦(当時は看護師という呼び名でなかったので)
になれ!公務員がいい!」

だの、やたらと洗脳してきた毒母。


私、小さい頃から絵を描くのが好きだったんですね。
毒母に抑え付けられて育ったもんで
すんごく自己評価の低いネガティブで根暗な
子供に気付いた時にはなっていて、
外で友達と遊ぶより、
家に籠もって机でお絵かきしている時が
一番落ち着いたんです。

けど、そんな私を見るたび

「絵ばっかり描いて!!将来漫画家にでも
なるつもりか?!」

といつも罵っていた毒母。

別に絵は好きだけど漫画家になろうなんて
思っちゃいないのに、何でそういう言い方しか
出来ないのか。
そもそもその言い方って漫画家を侮辱してるよね?
アンタ何様?

小学校の文集だか何だかで将来の夢っていうのが
あって、その頃は年の離れた弟やその友達の
面倒をみるのが好きだったから
「保母さん」って何となく書いたのよね。

そしたら

「はぁ?バカじゃないの???
これから子供がどんどん減っていくっていうのに
そんなものになってどうするの?
給料だって安いし、ダメダメ!!」

もうその時から
私には選択権がないんだ・・・という事を
知り、将来のビジョンを描くことが出来なくなりました。


だって「これをやりたい」って言っても
絶対に
「はぁ?ダメに決まってんでしょ?バカじゃない??」
って真っ向から否定されるんだから。
言うだけ無駄。


そういえば言うだけ無駄といえば
うちは「いってきます」「ただいま」も
絶対に言わなかったな。

だって言ったところで返事なんてないから
無駄だもんね。

そもそも朝はアンタ起きてないじゃん。
帰りも男とどこかほっつき歩いているんだか
家に鍵掛けられて私は何度締め出しをくらったことか。
(合鍵は与えてもらっていません)


そんなこんなで
中学も3年になり、
自分で進路を決める時点で
毒母は高校まで決めてきました。

「絶対、K高!それ以外の高校は許さない。
もしそこへいけないなら私立の商業高校に行きなさい」

K高は市内でトップクラスの高校。
塾にも行っておらず、家庭教師もついていない
私の合格率は極めて低い。

そこより1ランク下げたH高なら何とか
行けるんだけど・・・。

この頃の私は段々と性格が変わってきて
(やはり思春期を迎えて親の言いなりから
脱しつつあったのか?)
月に数回ある毒母の暴力にも
やられっぱなしではなく
やり返せるようになっていました。

(最初は本を投げつけたんだっけな?)

なので、願書もK高でなくH高に出しました。
中学に入ったばかりの頃は
卒業したら「看護学校行け!」の一点ばり
だったので、
よく毒母を説得できたもんだと感心しますが・・・。

とにかく毒母はやりたくない事を
押し付けるのが好きで
上の看護学校の件もそうだけど、
高校に入ったら今度は
「公務員試験を受けろ!」攻撃。

とにかく安定した収入が欲しくて
たまらない模様。

それは私の為、というのではもちろんなく、
将来的に家にお金を入れて欲しいから、なんだけど。

一度ね、明細書を渡されたことがあるのよ。

今までにこれだけのお金がかかったから
支払え、みたいな。

一体どういう計算の元に出された結果なのか
分かりませんが?



まぁ、私にとっての黄金時代が高校生の頃かな。
H高は市外にあったので、ほぼ家にはいない状態だったし、
バイトもしていたので、まさに家には寝に帰るだけという感じ。
顔を合わせなければ喧嘩にもならないから
パラダイスよね。
毒母もこの頃から外で仕事をするようになっていたような
気がするのでそれもあってますます
争う要因は少なくなっていたかも。


ところが、高校卒業してから
一気に家庭内が荒れます。


長くなるので続きは次回。





スポンサーサイト
にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

テーマ : AC(アダルトチルドレン)
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トン子

Author:トン子
トラ子→トン子へ改名したので
文中の名前がややこしくなってるかもしれません…。
今年の1月で毒母と絶縁してから7年経ちました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも一覧

スローライフで円満夫婦

ときたま(MEGU)日記☆
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。