FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

言葉の暴力。

つい先日の話。

私、今の家に引っ越してきてちょうど1年経ったんですが
(あー、以前のマンションの時は何かっていうと毒母がやってきて
ウザかったけど、ここの家は汚染されていないからいいわ~~~。
電話もメールも来ないし♪♪)
と思ったんですね。


そんな事を考えたからでしょうか・・・・。
その日の夢に早速毒母が・・・・


リビングから私がこしらえた庭を見ながら
あーだこーだ言っている毒母と祖母。

「な、何でここにいるの?!」とうろたえる私。

聞くと祖母が
「ごめん・・・・この場所喋っちゃった・・・」と。
(実際には祖母もうちの住所は知りません)

脱力する私。


という内容でした。


DV夫からこっそり逃げ出した妻ってのと
同じ気持ちなんでしょうね。
いつこの場所が見つかるかビクビク・・っていう。


毒母の事は綺麗さっぱり忘れていたのに
この夢で思い出してしまったので
ついでにブログを更新しますね。



うちの母は身体的暴力も多かったんだけど
言葉の暴力も半端じゃなく・・・。

育ちの悪さがそのまま出ているって感じかなぁ。
祖父母の家(毒母の実家)へ行くと
もろにそれが出るので
旦那は絶対に連れて行きたくないと思っています。


私が長男を身ごもっていた頃
お正月に実家へ旦那と行ったことがあるんですが
(後にも先にも正月に実家には帰ったのはこれっきりよ)
皆で外食にでも行こう!という事になり
車に乗り込んだんです。
運転手は毒母。

私の弟夫婦も途中で合流することになっていて
毒母が出発前に弟の携帯にtelしたのですが
繋がらない。

アホな毒母はそれだけでイライラしていて
(自己中だからね、基本)
あー、恥ずかしいと思っていたんだけど
車で出発してからが酷かった・・・・・。


運転中に弟から着信が入ったんだけど
運転しながらでも通話が出来るアレ
何ていうんですかね?
ハンズフリー装置??(今検索したらそれが
最初に出てきた。イヤホンとマイクがついている装置です)

それを作動させようとしたんだけど
運転中だから上手くいかなかったらしく
突如、キレ出し、

「ああーーーーーっ!!もう●●(弟の名)は
何でこうタイミング悪い時にかけてくるんだ、あのバカ!!」

とその装置を車内に投げつけたんです。


私には日常茶飯事の光景ですが
隣には旦那が・・・・。
他人の前でよくこんな恥ずかしい行為が出来るな・・・・と
呆れました。
あ、それとも義理の息子は一応身内だから
恥ずかしくないんでしょうか?彼女にとっては。

そして目的地の回転寿司屋に着くと
「元日は休業致します」の張り紙。

鬼母のキレ度はヒートアップ!!

「なんでこんな書き入れ時に休みにするんだよっ!
全く!!キーーーー」

と帰りの車中でずーーーーーーーーーーーーーーーっと
同じことを延々繰り返していました。

その後別の寿司屋に行ったのですが
まー、こういう人と行く食事はホント不味いですね。気分的に。


旦那はちょっと変わり者なので
この件があっても引くどころか
むしろ「お前のかーちゃん面白い」と言っていたので
幸いでしたが・・・・。
(こういう点が長所でもあり、毒母の本当の恐ろしさを
知らない温室育ちでも言おうか)


言葉の暴力が特に酷かったのは
小学校時代かなぁ。
基本的にいつも酷いんですけど、
小学校時代の私はまだおとなしくて
言われたことをそのまままともに
受けていたので
キツカッタな。

ほら、水の実験などであるじゃないですか。
波動っていうの?
「ありがとう」って声を掛け続けると
水の結晶がとてもきれいになるのに
「バカ」とか「死ね」とか言い続けると
結晶がぐちゃぐちゃに乱れてしまうという。

(あ、この話、前に書いたかしら。重複してたら
スミマセン)


特に身体的な事を言われるのが
苦痛でした。
だって身体的な事って自分ではどうしようも
ないんだよ?!
てかお前がこういう風に産んだんじゃん!
と言いたいんですけど。

十八番のセリフは

「お前は本当にごぼうみたいに色が黒い。
お風呂でちゃんと洗ってるの?!
垢がこびりついてるんじゃないの?」

「なんでこんなに視力が悪いの?ど近眼。
将来、裏の●●みたいに牛乳瓶の底みたいな
メガネでもかけることになるぞ」
(近所の人の悪口を子供の前で平気で言う人間です)


私が幼少の頃はテレビゲームもなかったし、
パソコン・携帯も当然ないので
視力が悪くなりようがない環境だったんですよね。

それなのに幼稚園年長時で1.0
小学校1年生の時点で既に
0.7でした。
そこからは面白いようにどんどん低下して
今ではコンタクトなしでは生きられないくらい
裸眼は悪いです。

目が見えないことを気にしているのは
他でもない私なのに
それをひたすら言葉で罵って
何もしてくれない。

小学校中学年の頃は「視力回復センター」のような
怪しい所に通わされました。
これも嫌だったな。
1人で電車に乗って毎日暑い中の往復。
(夏休み中でした)

お金は電車賃しかもらえないので
途中でどんなに喉が渇いても
飲み物も買えず
自動販売機を見つけては
「あぁ・・・あのジュースが飲みたい。
あの水が飲みたい・・・」
とひたすら考えて
死にそうでした。
よく脱水症状おこさなかったかな・・・。


結局、そんな所に通って
視力が回復するほど
甘くもなく・・・・。

老眼鏡をかけると視力が良くなるから
(絶対嘘だ)
とどこかで聞いてきて
小学生なのに老眼鏡をかけさせられ・・・・(泣)



もしや、私の視力低下の原因って
家庭環境による強いストレスのせいでは?
と思って調べてみたら
やっぱり・・・・・ありました。



「ストレスと視力低下の関係って?~小学生に多い症状
ストレスで視力低下が引きおこされることがあります。

この傾向は、脳がまだ完成していない、不安定な10歳前後の小学生、とくに女の子に多いといわれています。

ものを見るという作業は、眼球だけで行なっているのではありません。眼球で外部の光を取り入れ、それを電気信号に変換します。その電気信号が視神経を通って、脳の視覚伝道路を通過し、脳の後頭葉・視覚野、そして最後に前頭葉に到達して、はじめてものが見える、となるのです。

そのため、たとえ眼球と視神経に異常がなくても、つまり近視や遠視、乱視といった屈折異常などがなくても、脳に負担がかかって混乱してしまうと、ストレスで視力低下を引きおこします。この子供の目の症状を、心因性視力障害といいます。もう少し大きなくくりでは、心因性視覚障害といったりします。

脳が完成する小学校高学年以降になると、ストレスで視力が低下することは少なくなります。小学生の子供が学校の視力検査、いわゆる学校検眼の検眼通知書で、たとえB判定、C判定、D判定だとしても、必ずしも近視というわけではないのです。ストレスで視力低下しているかもしれない、ということですね。そのほか遠視や弱視によって視力が出ないこともあるので、まずは眼科を受診するようにしましょう。」







ちなみに身長もなかなか伸びず
背の順では前の方にいることが多かったです。
これはストレスもそうだし、
食事のバランスが悪かったせいもあるのでは
ないかと思います。

現在の身長は157cm。
まぁ小さい方ではないです。

高校→家を出て独立
した頃にジリジリと伸びたのは
毒母のストレスから解放されたせいですかね。


スポンサーサイト
にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

テーマ : AC(アダルトチルドレン)
ジャンル : 心と身体

tag : 毒母 言葉の暴力

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トン子

Author:トン子
トラ子→トン子へ改名したので
文中の名前がややこしくなってるかもしれません…。
今年の1月で毒母と絶縁してから7年経ちました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも一覧

スローライフで円満夫婦

ときたま(MEGU)日記☆
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。