FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

怖いんですけど。

最近、携帯を変えました。

毒母が唯一知っている連絡先なので
コレを変えた事に気づいたら
何らかのアクションを起こすだろうから
嫌だな…と思っていたのですが。

現住所→2年前に引っ越して知らない
自宅tel→上に同じく知らない
PCアドレス→プロバイダ変更で知らない
携帯→今回変えたのでもちろん知らない

知っているものは

旦那の実家の自宅tel
旦那の携帯番号



この状況…マズいんだよね。
本人の連絡先は何ひとつ分からず
第三者の連絡先しか手元にない。
つまり後者2つが狙われる可能性大。

2011年の年明けに
旦那の実家に凸電話をしたことが
バレたのをきっかけに
毒親と絶縁したわけですが
うちの毒母はトリ頭(3歩あるけば…)なので
きっとまた旦那実家or旦那携帯あたりに
コンタクトを取ってきそうで…。


今朝もね、新携帯の方に
うちの父親からCメールが入っていたの。

新携帯は父親にだけ番号を
伝えてあるんだけど
私の父はCメールとか出来るタイプの
人間じゃないし、
そのメールの内容が中国人風の
変な文章で毒母臭がプンプンしていたのね。

もしかして毒母が
父親の携帯からこっそり
探り入れてるんじゃ…とドキドキだったんだけど
こちらから掛けたら
父が出て
メールも父が送ったものと判明。
ホッとしました。

が、ホッとしたのも束の間…。


どうやら私が予想していたことと
同じことを毒母はしていたようです。


というのは、

以前の携帯を解約したのは
新規の携帯を契約した後だったので、
1週間ほど2つの携帯を所有していた
時期があったワケです。

父に新携帯の番号を教えたその日に
父名義で真夜中にワン切りがあったんです。
その時は
(父が、旧携帯の解約がもうされているのか
どうか確認したんだな)と
別段不思議に思わなかったのですが
父に今日そのことを聞いたら
夜中にかけたことなどない、と。

その代わり、父のCメール履歴に
「こんばんわ」(←ここポイント。毒母は
「は」と表記せずに「わ」と書きます)
と一言だけのメールが私の旧携帯宛に
送られていたそうです。


つまり、毒母が父の見ていないところで
父の携帯を使ってCメールを送ったと。
(でも旧携帯はauではなかったので
私の元にはCメールは届くはずもなく。
だからワン切りコールになったのでしょう)


これ聞いた時
ぞぞぞぞーーーーーーーっとしました。


昔からそうだったけれど
やることなすことストーカーじみていて
マジで気持ち悪い!!!!!


父は私の新携帯番号を
名無しで登録しているの事だったので
「それだと逆に怪しく思われて
こっちへ掛けられる可能性があるから
田中とか適当な偽名で登録しておいてよ」
と頼みました。


もう、既に新番号は見られていて
手遅れかもしれないけれど…。


ちなみに毒母は相変わらず
自分宛の非通知の電話を
私からの電話だと思い込んでいるようです。
(誰が掛けるか!アホか!!!)

毒母は仕事上色々な顧客から
非通知でかかってくるのも
不思議ではないはずなのに
何故私だと思うのか。
思い込みが激しすぎて怖いです。

たまたま目が合っただけで
「あの人、私に気があると思うの」
なんて言い出しそうなタイプだ。


それと、健康診断で
引っかかったらしく
今度再検査するらしいです。
(これ前にも書いたっけ?)

もし仮に「癌」とかでも
私は絶対に行きませんけど。




スポンサーサイト
にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

テーマ : AC(アダルトチルドレン)
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして
私の親も、毒親です
私の場合は、父親も母親も毒です
あまりに私の精神状態が悪く、些細なことで逆切れする親に見切りをつけ
両親の携帯+実家の番号を着拒否しました
残るはトラ子さんと同じく、旦那の携帯もしくは旦那実家のTEL
いつ凸されるか、毎日ビクビクしながら過ごしてます
幸い、旦那が異常さに理解を示してくれるのですが、
旦那実家には何も伝えてないので、どうしようか迷い中です

多くを望んでるわけでない
普通の幸せが欲しいだけなのに、なぜ毒親はことごとく潰しにかかるんでしょうね

駄文失礼しました

はなさんへ。

はじめまして。
はなさんの旦那さんのご実家は
はなさんのご両親が毒親だという事には
気づいていないのでしょうか?
外面がいいタイプの毒親だとなかなか
理解が得られずキツイと思います。。
うちの場合は直接話してはいませんが
義母がうちの毒母がおかしいことに
気づいているようなので少しは
理解してくれているようなのですが。。。。


>いつ凸されるか、毎日ビクビクしながら過ごしてます

↑まさに同じ心境です(+o+)
結婚してもなお毒親の呪縛から逃れられないという
感じですよね。

No title

はじめまして。
わたしは母親が毒親です。
自分の体裁が一番大切。
いい学校、いい就職先、いい結婚をわたしにさせ
要は周りからほめられたかったようです。
私の人生=自分に重ねられていたんだと思います。

期待に答えてほめれられたかった子どものわたしは
大学までは親の希望通りでした。
でもほめてもらった記憶はないですね。。
学年10位でも、98点のテストでも怒鳴り散らす母でしたから。
「あんたのために言っている」
「親のおかげで今のあんたがある」
よく一方的に言われましたね。

就職からが希望とちがったんですよね。。。
就職先を決めたとたんに、鬼電。
拒否すると私の友達伝いに連絡をとろうとし(年賀状で調べた)
「いい会社に就職させるために大学に行かせた」と罵声。
何度も何度も。。

結婚も同じでしたね。自分が納得できないと。
自宅に突撃されたり、義母さんへ葉書を出したり
会社へしつこく電話されたり。。
生活がめちゃくちゃでした。
主人と義母には理解してもらえているのは
唯一の救いです。

これを機に距離を置き、携帯も解約しました。
そこから1年半は経ったのですが
先日会社宛にTELがありました。
事情を知る人事担当の方が対応して下さいました。(取り次がないようにしてくれました)
またか。。。

うちは残るはだんなの携帯です。

今日は電話来ませんようにとおびえている自分に
なぜ自分は悪いことをしていないのにという思いがあり
悲しいような、がっくりきてしまったようなそんな思いです。

どこまで母からの攻撃は続くのだろうか。
やるせない思いでいっぱいです。

長文失礼しました。
プロフィール

トン子

Author:トン子
トラ子→トン子へ改名したので
文中の名前がややこしくなってるかもしれません…。
今年の1月で毒母と絶縁してから7年経ちました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも一覧

スローライフで円満夫婦

ときたま(MEGU)日記☆
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。