FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

読書中。

毒親関連の本をむさぼり読んでいます。

最近読んだのは以下の本たち。


【送料無料】母という病 [ 岡田尊司 ]

【送料無料】母という病 [ 岡田尊司 ]
価格:1,470円(税込、送料込)



【送料無料】母がしんどい [ 田房永子 ]

【送料無料】母がしんどい [ 田房永子 ]
価格:1,000円(税込、送料込)








図書館で借りているので気付かなかったけれど
毒親本って何気に高いわね…。
(特に信田さんの本…)



軽く感想を…。


まず、

【送料無料】母という病 [ 岡田尊司 ]

【送料無料】母という病 [ 岡田尊司 ]
価格:1,470円(税込、送料込)



これは「愛着障害」の著者の本なので
重複している箇所が多いかな~という印象。
(有名人を例に挙げて愛着障害のタイプを説明といったスタイルが
似ている)

毒親本を読むと必ず
「おぉ!ここは!!!」と思って
付箋を何か所も貼ってしまう私なのですが
この本はサラッと読んで終わってしまいました…。

こちらの本を先に読んで、後から「愛着障害」の方を
読んでいたらまた印象が違ったのかもしれません。


お次は

【送料無料】母がしんどい [ 田房永子 ]

【送料無料】母がしんどい [ 田房永子 ]
価格:1,000円(税込、送料込)




こちらは漫画形式で毒母の事について語っているんですが
共感する部分が多かったです。

この毒母のタイプはうちとは基本的に
違うのですが、
毒の部分が表に出る時に限っては
全く一緒で(笑)、変に感心してしまいました。

本のカバーに箇条書きで
毒母の特徴があるんですが
これが見事に一致するんですよ!!!


○突然通わされるピアノやバレエ

○ブラジャーを買ってくれない

○アルバイトも学校行事も邪魔される

○わたしの友達と親しくなろうとする

○ケンカしたら職場に抗議の電話



作者は結局、良いカウンセラー(精神科医だったかも)に
出会い、毒親と絶縁(完全ではないよう)したようです。

もし続編があったら読んでみたいと思う程
面白かった(不謹慎ですね…。でもそれだけ共感できる本)
のですが、絶縁したのであればネタもないでしょうから無理かな。






こちらの本は
「娘にべったりのストーカータイプの毒母」
について主に書かれています。

黄色が被害者目線なのに対して
ピンクの本は母親目線で書いてある部分があります。

うちの毒母とは異なるタイプなので
共感はあまり覚えなかったけれど
最近、「女の子が欲しい!男の子は要らない!!!」
というタイプの若いお母さんが増えているので
そういった人がこの本の毒母に将来的に
なりそうだなぁと思いました。

娘が嫁に行ってしまった後に
旦那さんの事を
「娘をたぶらかした悪いヤツ。旦那の両親も
私の悪口を言っているに違いない!!!」
と毒母が思っているのですが
(↑娘が自分を避けているのは自分が原因だと
いう事に全く気付いていない)

この箇所だけは激しく共感を覚えましたね~。

今住んでいる家を購入する時に
毒母が介入してきて(不動産業なので)
それを断ったら
激高して義実家に
「あんたん所の息子が邪魔をしたから
私の手柄がパーになった!どうしてくれる?!」
というようなクレームを入れたんです。
(これはブログに既に書いていたかな?)



次に狙っている本は



です。


母親の恋人と一緒に風呂に入るよう
強要させられた、と何かで聞きましたが
内田春菊の「ファザーファッカー」的な
毒母なんですかね…。
早く読みたい。



スポンサーサイト
にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

テーマ : AC(アダルトチルドレン)
ジャンル : 心と身体

tag : 毒母 レビュー

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

元気にしてますか?

トン子さん 久しぶりです♪

元気にしていますか?

ブログ 引っ越しました~

http://ameblo.jp/niwaka-hope/

よければお越しくださいね♪

暑いから体に気をつけてね~
プロフィール

トン子

Author:トン子
トラ子→トン子へ改名したので
文中の名前がややこしくなってるかもしれません…。
今年の1月で毒母と絶縁してから7年経ちました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも一覧

スローライフで円満夫婦

ときたま(MEGU)日記☆
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。