FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

早速、リアクション。

年明け早々、絶縁メールを叩き付けたのですが、
そのメールアドレスは送信後に即削除。

もし何らかのリアクションがあるとしたら
手紙だろうな・・・と思っていたのですが。
(まだ引っ越して一年以内なので転送される)

今日、旦那の携帯にメールがあったそうです。
(毒母の携帯はeメールの機能がなく、Cメールしか
使えない。旦那はauユーザーなのでそちらへ
来たのでしょう)

「保険の解約の手数料を口座に振り込んでおきました」

とあったそうです。


実は、絶縁前に毒母から
私に掛けている保険を解約したいとの
連絡があり、
それで最後のゴタゴタがあったのです。

私としては今の家に引っ越したのを機に
連絡を完全に絶つつもりだったので
何がなんでも新住所は教えたくなかったのですが、
毒母的には
(保険の解約の話をすれば嫌でも新住所を
教えざるを得ないだろう)
という思惑があったのではないかと思います。
(それだけでなく、金銭的にキツくなり
保険を解約したかったのが大きいと思いますが)

この保険はそもそも毒母が
子供が死んだ時にお金になればなぁ・・・という
宝くじ的願望で、私に無断で加入したものなのです。

弟が中学生~高校生の時、グレてしまい、
ヤンチャしていた頃に同級生の友達がバイク事故で
亡くなりました。
その時の母親の台詞、今でも忘れません。

「○○(亡くなった子)の親は保険金ががっぽり
入って悠々自適な暮らしだって!
トラ男(弟の名前)も○○みたいにいっそ
死んで金にでもなってくれたほうが良かったのに」

その数年後、母の妹(私にとっての叔母)が
若くして亡くなったのですが、
保険に一切加入していなかった為
保険金がおりなかったんですね。(病気になってから
とある保険に入ったが加入期間が短すぎてダメだった)
通夜~葬儀にかけてずっと毒母が両親(私にとっての祖父母)
に繰り返し言っていた台詞・・・

「死んで1円にもならないなんて馬鹿馬鹿しい!
だからもっと早く保険に入れとけって言ったでしょう!
もう少し早く入れておけば保険金下りたのに)」

この頃の私は実家を出て横浜で一人暮らしを
していたので、久々に見る毒一家(母方は基本的に皆、毒です)
に吐き気がしました。
人1人亡くなっているのに出るのは金の話ばかり。

叔母は身体がしんどくて長年勤めた会社を
辞めたばかりだったのですが、
毒母はそれを事あるごとに
「あいつのはただの怠けだ!」
としょっちゅう罵っていたんですよ。
それが亡くなったとたんにその責任は
祖父母にあるとずーーっとネチネチと嫌味をぶつけて・・。
(祖父母は一番下の子供である叔母を可愛がっていたので
ひどく落ち込んでいました)


叔母は私と10歳しか年が離れていなかったので
割と話も合うし、親戚の中で唯一毒に侵されていなかったので
好きな存在でした。
叔母自身もこんな家系に嫌気がさしたのか、
ずっと結婚もせずに一人暮らしをしており、
「私は姉2人のように結婚したくないし、子供もいらない。
長生きもしたくないな。若いうちに死にたい」
と言っていたこともありました。

そういう意味では早く毒家系と縁を
絶つことが出来て、幸せだったのかもしれません。


話が飛んでしまいましたが、
そんな事があった後に掛けられたのが
私の死亡保険。
つまり私には何の得にもならない、
毒母だけが利益を得ることが出来る保険です。

さすがに結婚した際には
別の姓になるんだし、解約するだろうと
思っていたのですが、
「満期まで頑張ればすごい利子がつくから」
と言って継続。

しかも
「今は加入者が私の名前だけど、それだと
満期の時に贈与税で引かれてしまうから
あんたの名前に変更したいんだけど」と。

つまり実際に金を払うのも金を受け取るのも
毒母だが、名義だけは私にして欲しいと。

まぁ名義貸しのような感じですかね。

とにかく口を開けば金、金、金の人間です。

これ以上関わりたくないので
所定の手続きをして後はノータッチでいました。

で、先月になって
「解約のお願い」の申し出があったというわけです。


その際に、「手間賃を払うから」とやたらと
金をちらつかせてくるのもムカついたんですが、
(わたしがはした金目当てで頑張るとでも?)
解約が無事済んでから送られてきた手紙に
本気でブチ切れました。

中には保険料の引き落としに使われていた
私名義の口座とキャッシュカードが同封されており、
次のような内容の手紙が。

「この通帳が届いたら連絡下さい。手間賃を振り込みますので。
自分の連絡先も教えられないなんて情けない子供だと
お父さんが言っていたよ。(→何でも自分ではなく父のせいに
する。毒母の十八番です)
それに同調するあんたの旦那もね」


旦那はむしろ毒母に対しては
悪く言った事はなく常に
私との仲を取り持とうとしていたくらいなんです。
(天然というか・・・)
そんな旦那の悪口まで言ってくる毒母に
本気でムカつき、絶縁状を叩き付けたと言うわけです。



絶縁状には今までの恨みつらみをざっとまとめて書き、
幼い頃に不倫をしていたことを子供が知っていたのを
どう思う?ということや
手間賃なんて1円だっていらないから振り込むな、
旦那や義母などの第三者を巻き込む汚い真似はもうやめろ
という内容を書きました。


それなのに金を振り込んできた。


金を振り込めば少しは心が動くとでも思われた?

それともそこで何らかの反応を待ってる?


本当はこんな金叩きつけてやりたいけれど
ひとまず面倒なのでこのままスルーします。

それにしても手間賃って一体いくら振り込んだんでしょうね。

ケチな毒母のことだから大した額ではないと思いますが。

スポンサーサイト
にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

テーマ : AC(アダルトチルドレン)
ジャンル : 心と身体

tag : 毒母 金に汚い

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トン子

Author:トン子
トラ子→トン子へ改名したので
文中の名前がややこしくなってるかもしれません…。
今年の1月で毒母と絶縁してから7年経ちました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも一覧

スローライフで円満夫婦

ときたま(MEGU)日記☆
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。