FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

毒母入院。

2014年の秋に祖母が亡くなって以来
父親とも連絡を取っていませんでした。

うちの旦那に毒母がCメールをガンガン
送りつけてくることを話したくて
一度telしたことがあるのですが
出てくれなくて…。

毒母が近くにいるからなのか、
私が葬儀に出なかったことで何かしら
思うことがあるのかな…と思っていたけれど
私のほうも「もう別にいいや…」と思って
月日が流れました。


で。


今週の初めのことです。
滅多にならない携帯が鳴りました。

「あー、ま~たマンションの勧誘か?
新しい番号でかけてきてるのかな?(勧誘電話は
即着信拒否にしてるので)」と思って
表示を見ると
父でした。


父からの番号でも
私は今までの経験上
毒母が父の携帯を使って
探りを入れているのでは?と疑っているので
すぐには声を出しませんでした。
結局、電話の主は父本人でした。


「二日前にババァ(父もこう呼んでる)が死んだんだよ…」

「え?!(ちょっと嬉しい→ついに?という気持ち)」


「ずっと熱が下がらないって言っててさ、39.8度くらいあって
病院に行ったら即入院で…」


聞くと、冒頭の「死んだ」というのは
毎度おなじみの父のジョークで(こういう事をシリアスな声で
やるからこっちはいつも騙される)
1週間入院することになったとか。

家に一人になったのでこうやって
電話をかけられた…との事。


毒母は肺炎にかかっていたそうです。
蜷川さんみたいに高齢だと
死ぬかもしれない病気なのでしょうが
まだ60前半なのでその可能性は薄いのかな。


月曜日の入院だったので
1週間入院ということは
日曜日くらいには退院…。

週末に子供を連れて
実家に帰ろうかしらと思いました。
(もちろん毒母に会いに行くのではなく
父に会いに&実家に置いてあるものを取りに)



続きます。
スポンサーサイト
にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

テーマ : AC(アダルトチルドレン)
ジャンル : 心と身体

tag : 毒母 入院

プロフィール

トン子

Author:トン子
トラ子→トン子へ改名したので
文中の名前がややこしくなってるかもしれません…。
今年の1月で毒母と絶縁してから7年経ちました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも一覧

スローライフで円満夫婦

ときたま(MEGU)日記☆
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。